不動産売却査定なら当社へ
【あなたの不動産はいくらで売れる?】
高く早く売る為に専属サポート
【現在の相場や現在の動向をご説明します】

不動産売却の「仲介」と「買取」の違い

不動産業者が【買取】をする場合
不動産業者が【買取】をする場合とは、買取額の交渉が終わり次第、不動産会社がすぐに買い取ってくれるというものです。市場での販売活動は一切行われず、現金化までの時間も短くて済むため、すぐにお金が必要な時にオススメです。
不動産を【仲介】で売却する場合
不動産を【仲介】で売却する場合とは、売主と買主の間に不動産会社が仲介として入り、売買契約を取りまとめます。一度媒介契約を締結すれば、広告や内見などの販売活動を行うのは不動産会社です。ですが、買取よりも時間が掛かる場合があります。

これだけは最低限抑えよう基礎知識

 売却にかかる諸費用
不動産売却には諸費用が必要となり、売却額をそのまま受け取れるわけではありません。しっかり計画的に売却を検討しましょう。
 媒介契約とは?
不動産会社に依頼して不動産の売却をするときに、お客さまと不動産会社の間で契約するのが「媒介契約」です。
 売却時の税金は?
不動産を売却した際の譲渡所得にかかる税金はまとめて「譲渡所得税」と呼ばれることもありますが、正式には所得税・住民税がかかります。

不動産オーナー様

お持ちの物件を是非当社で査定をさせて下さい。
経験ある専門スタッフが、この会社に任せて良かったと思っていただけるお取引を実現します。

物件調査
建物・お部屋・設備などをしっかり調査して、お客様用の物件資料を製作します。 もちろん費用は掛かりません。
メンテナンス
いつでも綺麗な状態で、お部屋を見ていただけるように専門スタッフが掃除や設備のメンテナンスを行います。